CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリ
アーカイブ
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

自棄じゃけん。

自棄酒マンのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
今のところ、生きてます
 熱海へ行った。
 まあ一応大観光地ゆえ、飯を食うところはいっぱいある。逆にこれだけあるとどこがいいのかわからなかったりするわけだが、ちょっとした穴場なのが、国際医療福祉大学熱海病院内のレストラン。ここ、以前は国立熱海病院だった。もう15年くらい前、国立病院時代にレストラン(いや当時は狄堂瓩世辰燭隼廚Α砲鰺用したことがあるが、館内から海が一望できて気持ちよく食事できたものだ。で本日久々の訪問。熱海駅から徒歩だと急坂を下らねばならないが、無料送迎バスもある。
 建物自体が、国立病院当時からは相当リニューアルされて綺麗になっていた。それはレストランにもいえることで、病院のそれとしてはなかなか小奇麗で洒落ている。

 私が腰掛けた窓際の席から望む相模灘。正面に小さく見えるのが初島。
 病院のレストランゆえ、メニューはそんなに多くない。日替わりセットが定食・丼・麺それぞれあったので、麺セット(680円)を注文。

 今日の麺は「チャンポン風」と書いてあったが猊瓩辰討覆鵑澄 いや、そんなことより問題は右上の物体である。今話題沸騰中の、ギョーザ。このご時世の下、敢えて日替わりセットにギョーザを投入してきたレストラン側の根性も座っているが、それを敢然と喰らう私もチャレンジャーであるといえよう。
 
| 外食 | 22:54 | comments(0) | |
イカリングフライのサンドイッチ

 伊豆長岡駅横のパン屋「サンドールくすの木」で発掘。ちょっと珍品だが、エビカツサンドのエビがゲソイカに代わっただけと考えればさほど珍しくもないか。味もなかなかよろしかった。
※ゲソじゃリングにできないや。寝ぼけてました。
| 外食 | 20:33 | comments(1) | |
久し振りに
 サラリーマン時代の同僚と会い、昼飯など喰った。
 藤沢のラーメン屋で腹ごしらえをして江ノ電に乗って江ノ島で下車、そのまま歩いて江ノ島に渡ってエスカーには乗らずに岩屋まで降りて岩屋の中見物して、帰りは石段登りでヘトヘトになって、『孤独のグルメ』の江ノ島丼の店(たぶん)でウーロン茶飲みながら生しらすをつついた次第。
| 外食 | 20:31 | comments(0) | |
伊東駅のいなり寿しを初めて喰べた
 修善寺から冷川峠を越えて伊東に出、駅の近くで昼飯でも喰ってから帰途につこうと思い、念のため時刻表を調べたら、伊東始発の普通東京行きの出発時刻が4分後に迫っていた。この後しばらくは熱海止まりしかなく、熱海での乗換えを強いられてしまう(その程度のことを億劫がってどうすんだよ、とも思うが)。そこで予定変更、改札入ってすぐ右手、駅弁屋「祇園」の売店に駆け込む。買い求めるはもちろん、名物のいなり寿し、570円也。でも実は、伊東で駅弁買うの初めてなんです。併設の立ち喰い蕎麦は何度か利用したことあったのですが。
 とにもかくにも無事昼飯を確保して東京行き電車に乗車。始発ゆえボックスシートを一人占めできた。さてと。
 こ、これ旨え。いや、「祇園」のいなり寿しが絶品であることは重々承知はしていたけれど、これは本当に美味しいです。駅売りいなりの一方の雄・豊橋駅「壷屋」のそれよりも味付けがやや甘めのように思うが、実に上品な甘みで後口が実にさっぱりしている。直接食べ較べないことには断言できないが、個人的にはこちらの味が好みかもしれない。あっという間に6ヶ完食。
 そういえばこの半年の間に、スーパーのおいなりさんもいくつか喰ってきたが、まあ値段が違うから較べても仕方ないとは思うが、やはり駅弁界の絶品いなりは根本的にお味が違います。
| 外食 | 16:25 | comments(0) | |
わかっちゃいるけど
 昔ほど立ち喰いそば(最近の所謂牘悗修亅甓阿郎造辰洞瑤┐訶垢眤燭い里任垢響きがいいので敢えて猯ち喰いそば瓩噺討咾泙后砲鮨する機会も多くなくなったのでありますが、たまにその手の店に入るとき、特に初めての店の場合は大抵「天ぷらそば」を頼む自分がいます。ご承知のとおり、ここでいう天ぷらとは主にかき揚げであることが多いわけでありますが、よくよく思い出してみると、「もーちょっとなんとかならねぇのかいな」て感じの、つまるところ衣占有面積98%くらいの、もさっとした食感のものにありつくケースが相変わらず多いように思うわけです。今や関東でもあちらこちらで見られるようになったセルフうどん店にはカラっと揚がった天ぷらが何種類も揃っているというのに、立ち喰いそば業界だけは悪しき伝統を引きずっている、そんな気がします。
 もちろん、カラっと揚がった美味しい天ぷらが出てくる立ち喰いそば屋だってあります。私が初めて入るお店で決まって天ぷらそばを頼んでしまうのも、そういう良心的なお店であることを期待するからにほかなりません。ま、期待は裏切られることのほうが多いですが。
 そんな中、最近のヒットだったのが京急弘明寺駅改札前の「えきめんや」。数種類揃った天ぷら、どれでも100円ですが2つ頼むとすこし安くなります。私はなすと竹輪をチョイス。どちらもカラっと揚がっておりました。

| 外食 | 19:57 | comments(0) | |
<< | 2/7PAGES | >>