CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
カウンター
ブログパーツUL5
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリ
アーカイブ
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

自棄じゃけん。

自棄酒マンのブログ。
<< 水菜と炒めきのこの生湯葉和え+ふきの甘酢漬け | main | 神奈川県立図書館 地下食堂 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
アミーおだちか、来年6月で閉店
 今朝の讀賣神奈川版で知りました。個人的にはあのまったりとした雰囲気が好きだったし、ラスカ開業後も時折買い物はさせていただいていたのだが、まったりしているだけでは商売が成り立つわけもなく、まあ仕方ないだろうなあという気持ちである。
 さて、本件に関する小田原市長のコメント(神奈川新聞より)。
「市を挙げて駅ビルを誘致したが、その集客力が高く、地下街の努力が追い付かなかった」

 傷口に塩擦り付けるというか、死者に鞭打つ(まだ死んでないけど)ような発言である。まあ小田原市はアミーおだちかの筆頭株主であるから、出来の悪い会社を批判する権利はあるだろう。しかし、では小田原市は犹圓魑鵑欧同悒咼襪鰺驚廰瓩垢觝檗¬世蕕に立地面で不利を蒙るであろうアミーおだちかを救うための狹慘廊瓩鬚匹譴世韻靴燭箸いΔ里?

 子供の頃は地元にあって当たり前と感じていた狠浪竺広瓩任△襪、その後日本のあちこちを歩くようになって、小田原程度の規模の地方都市で狠浪竺広瓩元気に成り立っている事例などほとんどないことに気付いた。だからこそ、行政のトップにはこれまでのアミーおだちかに対する頑張りに対する労いの言葉が欲しかった。
 
| 小田原 | 14:12 | comments(2) | |
スポンサーサイト
| - | 14:12 | - | |
お店の情報、ありがとうございました。普段の私の行動半径からちょっと外れた場所につき、まったく未知のお店でした。
おだちかの跡、どうなるんですかね。なまじ商業施設が入っても同じ轍を踏みそうだし、私の勝手な希望としては市立図書館をここに移して欲しいんですが、まあたぶんムリでしょう。
| 自棄酒マン | 2006/12/02 4:57 PM |
そうですか。あの地下どうなるんでしょうね?確か、数年前に改装(ラスカ開業に伴うものだけかも)したような気がしたのに。

9日にズガニ食いに河津まで行って、伊豆高原に宿泊し、翌日は三島経由で猪鍋か鰻食って帰ってこよう(途中、伊東の今井酒店さんで酒購入予定)と思っているので、その際にながめてこようと思います。

なお、例の小田原の飲み屋ですが
彩酒亭 洞
という店
http://plaza.rakuten.co.jp/furawa/diary/20061102/
http://phonebook.yahoo.co.jp/bin/search?p=0465-24-4383
のようです。

あ、あとこの前「あうん」のおばさんに聞いたら、あそこは最近は仕出し中心で、店での飲食は予約が必要なんですってね。上の「洞」は日曜やってないみたいだし、どうしたものか。いっそ、アミーのおじさんたちに混じるという手もありますが、それは不遜というものですねww
| メカパンダ | 2006/12/02 3:24 AM |