CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
カウンター
ブログパーツUL5
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリ
アーカイブ
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

自棄じゃけん。

自棄酒マンのブログ。
<< スーパートップ反町店の | main | 墓参りに行ってきた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
包装紙が美味しそうだったので?

 つい、買ってしまいました。壜をアルミで覆っているということは遮光性でアドバンテージが大きいのは確かでしょうが、他方壜を直接見ることができないという点では購入者の立場からすると若干の不安もあるわけで(地方のスーパーに行くと今でも地元のお酒の1升壜〔佳撰クラス〕を化粧紙でくるんで売っているケースが結構ある。ラベルの原材料表示が見れないので糖添の有無を確認することができず、なかなかもどかしい)。サンプルの空壜をディスプレイしておいてもらえると一等嬉しいですが、そこまでやってくれる酒屋さんはなかなかありません。

秩父錦 霞 純米無濾過生原酒(本年2月蔵出し)1365円
田楽
大寅のいか焼

 不安を抱えつゝ口をつけてみたが、これ旨いわー。度数(18°〜)を感じさせぬ飲み口のよさ、そしてしっかりとした甘み。正直無濾過生原酒というカテゴリの酒については結構微妙なものもあるのだが、これはもろストライクゾーンでした。
 ちなみにこのお酒を購入したのは茅ヶ崎のヨーカドー地下、カギサン酒店。私ヨーカドーの酒売場については厳しいことも書きましたが、酒屋さんがテナントとして入っているケースについてはこの限りにあらず。当店の日本酒扱い銘柄はややオールドタイムながら特定名称酒の多くはリーチインのショーケースで売られている。各地の大型SC内テナント酒屋が気がつけば姿を消して酒売場が食品売場に組み込まれてしまうケースが後を絶たないが、当店のようなしっかりしたテナント(「カギサン」は茅ヶ崎ヨーカドービルのオーナーということもあろうが)には是非とも頑張ってもらいたいものである。
| 酒のある風景 | 14:52 | comments(0) | |
スポンサーサイト
| - | 14:52 | - | |