CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
カウンター
ブログパーツUL5
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリ
アーカイブ
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

自棄じゃけん。

自棄酒マンのブログ。
<< 廃墟の前で、廃蔵元のカップ酒を呑む。(キザ) | main | ここまできてタカアシガニ喰わんでどうするの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
マツザカヤストア磯子店の
 いまいち地味な印象のあるマツザカヤストア。一応松坂屋の看板を背負っているゆえ、日本酒売場の品揃えは結構個性的である。しかし、せっかくしぼりたてを数銘柄仕入れているのに常温販売なのは残念だ。あと、某蔵の山廃仕込の酒に付けられたプライスカードが「山発」となっていた。
 さて、おにぎり。マツザカヤストアの惣菜部門は(全店舗そうなのかはわからぬが)(株)ディー・エス・フードがテナントとして入っている。磯子店ではそれとは別に「弁当 橋弁慶」なる店が弁当・惣菜を作って売っている。したがって、磯子店で売ってるおにぎりは「橋弁慶」製、同じ根岸線沿線の洋光台店のおにぎりはディー・エス・フード製であった。

おにぎり 高菜・鶏五目(橋弁慶)各120円
てんしん春巻(ディー・エス・フード)189円

 おにぎり、安いのはいいが個人的嗜好からするとイマイチ。高菜のほう、ご飯の塩気が薄すぎ。鶏五目は肝心の鶏肉の量が少ない。むしろ春巻がとても美味しゅうございました。
| おにぎり | 20:27 | comments(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:27 | - | |