CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
カウンター
ブログパーツUL5
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリ
アーカイブ
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

自棄じゃけん。

自棄酒マンのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
どうなっとんねん
 本日、神奈川県議選が告示されたわけですが。
 わが小田原市の選挙区、定数2のところへ立候補者2名、すなわち無投票ということ・・・あほくさ。
 こんなことなら、私が立候補すればよかったよ・・・あ、供託金捻出できないか。
| 小田原 | 21:56 | comments(0) | |
成城石井小田原ラスカ店
 で、いつの間にかお酒の取り扱いを始めていた。
 正直、成城石井取り扱いの日本酒についてはアイテム数も限られているし、商品の回転もさほど良いとはいい難いと思う。しかし、これまで小田原駅前に犲魏悪畆体まったくなかったから(土産店や小田急コンビニにはそれなりに地酒が置いてあるが)、「出羽桜」や「開運」を手軽に買える店ができたのはありがたい。もっとも、ここの真骨頂は輸入ビールやハードリカーの品揃えにあると思うが。
 そんなわけで、本日の昼飯は成城石井購入品のみで済まさせていただきやした。
| 小田原 | 20:09 | comments(2) | |
アミーおだちか、来年6月で閉店
 今朝の讀賣神奈川版で知りました。個人的にはあのまったりとした雰囲気が好きだったし、ラスカ開業後も時折買い物はさせていただいていたのだが、まったりしているだけでは商売が成り立つわけもなく、まあ仕方ないだろうなあという気持ちである。
 さて、本件に関する小田原市長のコメント(神奈川新聞より)。
「市を挙げて駅ビルを誘致したが、その集客力が高く、地下街の努力が追い付かなかった」

 傷口に塩擦り付けるというか、死者に鞭打つ(まだ死んでないけど)ような発言である。まあ小田原市はアミーおだちかの筆頭株主であるから、出来の悪い会社を批判する権利はあるだろう。しかし、では小田原市は犹圓魑鵑欧同悒咼襪鰺驚廰瓩垢觝檗¬世蕕に立地面で不利を蒙るであろうアミーおだちかを救うための狹慘廊瓩鬚匹譴世韻靴燭箸いΔ里?

 子供の頃は地元にあって当たり前と感じていた狠浪竺広瓩任△襪、その後日本のあちこちを歩くようになって、小田原程度の規模の地方都市で狠浪竺広瓩元気に成り立っている事例などほとんどないことに気付いた。だからこそ、行政のトップにはこれまでのアミーおだちかに対する頑張りに対する労いの言葉が欲しかった。
 
| 小田原 | 14:12 | comments(2) | |
意外なところで
 昨日予告したとおり、今日も午前中はお医者様へ。
 1か月くらい前からどうも喉と右耳が腫れている感じがして、断続的によくなったりぶり返したりで、結局このまま自然治癒は難しそうゆえ、昨年もお世話になった耳鼻科へ行った次第。
 幸い、深刻なできものとかはなく、扁桃腺の腫れが慢性化したものだろうということで、抗生物質だとかの薬を処方された。薬を飲むと酒が飲めなくなるのが辛いところだが、そのへんは適宜ちょろまかしつつ養生します、ということで。

 ところで、医院の順番待ちの間、近くにある裁判所をトイレ借りついでにちょっと覗いてみた。本日の開廷一覧表をみたら、おっとびっくり、あの超有名団体(被告)と、それに関連してよく名前が出てくる有名人(原告)間の損害賠償裁判が開かれていた。まさか小田原でやっているとは。ちょっと傍聴してみたい気もするが、さぞかし傍聴席は信・・・以下自粛。
| 小田原 | 13:43 | comments(0) | |
諸般の事情。
 小田原駅の自由通路。
 JRと小田急の改札口のちょうど真ん中あたりに2か所、案内板を六角形に取り囲むようにベンチが置かれていた(正確に言えば、深夜〜早朝は片付けられる)。
 それが最近、狃般の事情瓠併圓療修蟷罎了句をそのまま受け売り)により、終日撤去状態となってしまった。
狃般の事情瓩砲弔い討蓮■隠娃亜鷽篁,つく。
 ひとつは、競輪開催日にベンチに座り込んで酒盛りを始めるおっさんたちの存在。大抵空き缶空き壜を床に放置して立ち去ってしまう。カップ酒呑みのひとりとして、実に嘆かわしいことである。
 もうひとつの事情は、小田原駅を爐佑阿薛瓩砲靴討い真佑燭舛梁減澆任△蹐Α
 通勤通学で毎日駅を利用しているひとなら姿が思い浮かぶかもしれない。「ダイエーホークスのおじさん」「十字架のおじさん」「松葉杖のおじさん」がいた。彼らは朝ベンチが置かれるとそこへ移動し、ほぼ1日座っていたように思う。松葉杖のおじさんはちょっと酒癖が悪いのか、時折大声をあげたりしていたが、十字架のおじさんなんかは競輪客の飲み散らかした空き缶空き壜を片付けたりもしていたっけ。
 ベンチが撤去されて以降、彼らの姿は見かけなくなったような気がする。もちろん、待ち合わせや休憩での使用を想定して置かれた公共物を1日占拠することが正当とは絶対にいえない。しかし一方、少しでも暖かい場所、雨露を凌げる場所、楽に座れる場所を目指すのも、人間の本能であろう。きっと彼らも新たなる爐佑阿薛瓩鯡椹悗靴動榮阿靴燭里任呂覆ろうか。
 さて、小田原駅改札前で待ち合わせしたいけれど座るところもなくて冗談じゃねえ、とお怒りの方、改札からはちょっと離れますが駅前の地下街「アミーODACHIKA」には結構な数のベンチがあるので利用されると便利です。なにより駅自由通路みたいに、10分おきくらいに市長の演説を聴かされてうざいことこのうえない街頭テレビなど置いてないので、快適に過ごせます。
| 小田原 | 17:05 | comments(4) | |
<< | 2/2PAGES |