CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
カウンター
ブログパーツUL5
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリ
アーカイブ
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

自棄じゃけん。

自棄酒マンのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
寒川町の某公園にて
 ここ数年、5月の大型連休時は人ごみに出るのがイヤで部屋に引き篭もっていたような記憶がある。しかし、正直4日も篭っているのは私にとって苦痛以外の何ものでもないし、それ以前の問題として人ごみから逃げ回っているのもいかがなものかという心境にもなってきたりしたもので、今年は意を決して(大袈裟)外に出ることにした。まあ、こういう日に人が集まる場所は決まっているので、それさえ避ければ普段の平日よりも人けがないところなんて幾らでもあるわけだ。ということで高座郡寒川町へ。もちろん当地を選んだのは他に理由があってのことで、そのへんについては日を改めて記すことになろう。
 さて、本日の食糧調達店は、Fuji寒川店。富士スーパーである。このスーパーは店舗によってかなりピンキリな印象があるが、当寒川店はピンのほう、惣菜コーナーはたいへん広いし(豆腐系の惣菜が充実していた)お酒なんかは通常の酒コーナーのほかに惣菜のところとパン売場にも小容量の商品が冷蔵ケースに並べられていた。正直そこまで親切にすることもないと思うけど。大丸じゃないんだからさ。
 明日呑む用のお酒と今日喰う用の食糧を買い、てくてく歩くこと数キロ。県営住宅の前にある小公園を昼食会場とする。公園名をチェックしてこなかったので今マップファンで当該地を調べてみたのだが公園の表示はあれども名前は載っていない。その程度の小公園ということだ。おそらく平素の昼時なら近所のお子たちが遊び回っていておじさんの座る余地などないのだろう。しかし今日は祝日で皆さんどこかにお出かけしたのだろう、公園はおじさんが独り占め、ゆったりのんびりホテル三日月状態である。

手作りおにぎり(高菜・ねぎ味噌)各135円
絹揚げの磯辺揚げ 160円

 このおにぎりのように三角形の頂点部分から具が見えるようになっている場合、得てしておにぎりの中心部まで具が達していない見掛け倒しの商品が多いのだがここのは違った。しっかり具が詰まっていて美味しゅうございました。

 以下は全然別の話題。
 その昔、拙ウェブサイトで茅ヶ崎の「曙光」について書いた際、寒川神社の門前の食堂(正確にはだんご茶屋)のショーケースに「湘南カップ」なるカップ酒がディスプレイされているのを見かけたと記した(ここね)。で、今日久し振りに当店の前を通ったので覗いてみたところ、あいも変わらず「SHONAN CUP」清酒二級(糖類添加)のサンプルが飾られていました。もう10年選手ですね。今当店で日本酒(370円で供されているようだ)を頼むと果たして何が出てくるのだろうか。今度また人出の少ないときにでも行って確かめてこようかな。
| 公園メシ | 20:11 | comments(0) | |
バイキングの誘惑
 いや、決して好きこのんで毎度スーパーで弁当惣菜買い求めて公園で喰っているわけではないのである。学術調査(大袈裟)のためにスーパーでお酒買うじゃないですか。でもやはり日本酒1本のみ手に持ってスーパーのレジに並ぶ度胸は私にはないので、何かほかに買わなくてはならない。そうなるとやはり都合がいいのが昼飯用の食糧であるわけで、さて買ったはいいけどどこでこれを喰おうかと考えれば、まあ大きなスーパーの場合店内に休憩スペースがあってご自由に食事をどうぞ、なんてところもあるけれど、そうでない場合はやはり近場の公園を見つけなくてはならないということだ。幸か不幸か、最近のスーパーの惣菜はかなり旨いので、なまじ変な飲食店に入って後悔するよりもいいかもしれない。値段も安く上がるし外の空気をたくさん吸えるし鳩はいっぱい寄ってくるし(これはあまり有難くないが)。
 ということで一通り己の愚行を正当化したところで本題。静岡県田方郡函南町に行ってきた。何しに行ったかについては稿を改めて記す予定である。さて「函南」と聞いて多くの人が思い浮かべるのは東海道線の函南駅だろう。もちろんあそこも函南町ではあるが町のいち集落に過ぎない。本当の町の中心は鉄道駅でいうと伊豆箱根鉄道の大場(だいば:ただし当駅はぎりぎり三島市)と伊豆仁田(いずにった)間くらいだろうか。その伊豆仁田駅から歩いて5分くらいのところにある「ザ・コンボ函南店」に行った。ザ・コンボは「キミサワ」(CFSコーポレーション)の大型店舗といった位置づけになろうか。食品だけだなく日用雑貨や医薬品も共通レジで買うことができる。
 スーパーの惣菜の花形といえば、なんといっても揚げ物である。で、消費者心理を掴むことに長けた賢しいスーパーでは「フライバイキング」などという餌を撒いて巧みに消費者を釣り上げる。まあ私もその一人であるわけで、高脂血症でイエローカードを突きつけられているにもかかわらず、先日も葉山のスーパーで見事に釣られてしまった。こんなことではいけない、今日はフライバイキングをやっていても絶対に手を出さないぞと心を鬼にして惣菜売場へ向かう。ん?
 「春巻バイキング」だって。今日明日限定で1本50円。プレーン(っていうのか知らん)の春巻のほかにチーズ、エビチリ、マーボナス、チンジャオの各春巻があるって。
 ここだけの話だが、フライ以上に春巻は大好物である。ましてや今日から餃子の王将が値上げしたというのに(あまり関係ない)春巻が1本50円、買わないわけには行かぬでしょ。はい、今日も見事に釣られました。
 買い物済ませて向かった先は、柏谷公園。国指定史跡の柏谷横穴群に隣接した広い公園、というくらいしか予習して行かなかったのだが、これがなかなか素晴らしい場所である。駅から遠いこともあって平日の今日は人の出もそれほど多くなく、ゆったりとお食事ができた。

駿河あられ丼 280円
春巻(チーズ・エビチリ・マーボナス)150円
ひしだい製茶 できたて新茶 210円

 正直、スーパーの弁当(寿司類は除く)って完成度の点でいまひとつのものが多いように思っていたのだが、この「駿河あられ丼」は非常によろしい。由比産桜えびと吉田港しらすを使用と、地産地消をアピールしている。春巻は、チーズ入りのが一等旨かったかな。
 さて、ここ柏谷公園には横穴のほかにもからくり時計とか竪穴式住居を復元したやつとかおーいはに丸とか種種興味深いものがあり、私もいちいち写真に収めてきたのだが、帰ってきて当園を紹介したサイトにあたってみたところ、掲載されている写真の内容が(アングルも含めて)完全に被っていた。したがってそれらは全部ボツ、唯一被ってなさそうなひんべえでもどうぞ。

| 公園メシ | 19:30 | comments(0) | |
| 1/1PAGES |